結婚式、披露宴、お祝い事に、出張生演奏を!

演奏者の紹介

岩根衣李 ヴァイオリン ヴィオラ

岩根衣李 ヴァイオリン ヴィオラ

岩根衣李 Eri Iwane

愛知県知多市出身。
名古屋市立菊里高校音楽科、愛知県立芸術大学を経て同大学院博士前期課程を修了。
4歳よりピアノ、7歳よりヴァイオリン、17歳よりヴィオラを始める。 演奏ジャンルはクラシック音楽の他、ポップス、タンゴ、ジャズなど多岐に渡り、豊富な楽器経験を活かし楽曲アレンジも行う。

現在、名古屋を拠点にヴァイオリンとヴィオラの奏者としてコンサート、ライブ、イベントなど出演多数。過去に著名アーティストのコンサート出演やアイドルグループのPV協力出演を行う。 ソニーミュージック「STAND UP!ORCHESTRA」メンバー。

高津 香純 フルート

高津 香純 フルート

2006年〜 東京音楽学院にて、フルートを安永裕美氏に師事
2009年〜 桐朋学園芸術短期大学にて、フルート、フラウト・トラヴェルソを菊池香苗氏に師事
2015年〜 フルートを加藤元章氏に師事
第32回くにたち市民オーケストラ定期演奏会 エキストラ参加
第16回ブルクハルト国際音楽コンクール 審査員賞受賞
第7・8・9・10・12回 夢フル・アートコンサート出演
その他、施設や結婚式での演奏。

グループ名 Musica Piatto(ムジカ ピアット)

グループ名  Musica Piatto(ムジカ ピアット)

グループ名 Musica Piatto(ムジカ ピアット)


Musica Piattoとは音楽のお皿を意味します。皆様の心を僕達の音楽で満たせるような演奏が出来ればと思い、このグループ名にしました。
皆様が何処かで聴いたことある親しみやすい曲から、本格的なクラシックな曲など、ピアノにチェロ、ソプラノ歌手にテノール歌手の各々の個性で楽しめるグループです。
皆様に極上の音楽をお届けします。

オリエンタル ドリーム 久美子▪ダーナ

オリエンタル ドリーム  久美子▪ダーナ

プロフィール
大阪芸術大学芸術学部音楽科卒業、
YAMAHA エレクトーン、ピアノ演奏、指導グレード取得、
ユニリーバ Dove スポンサーシップの
作品部門でCD(作詞、作曲、演奏)500人の中3人受賞。
在日マレーシア大使館の写真展にて自作CDを贈呈。
北朝鮮拉致被害者家族会の横田ご夫妻に
自作CD「ブルーリボンに願いを込めて」を贈呈。
賢島志摩観光ホテルにて、高橋シェフのフランス料理ディナーのエレクトーン演奏、バー、クレシェントにてピアノ演奏
志摩、鳥羽方面のホテル、学校にて
演奏、結婚式の演奏歴20年。
エレクトーン、ピアノの指導。
オルガニスト、シンセサイザー(持ち込み)奏者、ピアニスト

オリエンタル13( シンセサイザー、琴、尺八)としても活動

ORIENTAL DREAM 久美子▪ダーナ (シンセサイザー奏者、オルガニスト、ピアニスト)
ORIENTAL 13 (シンセサイザー、尺八、琴)

鈴木杏梨ピアニスト

鈴木杏梨ピアニスト

桐朋学園大学附属子供のための音楽教室を経て、国立音楽大学音楽学部演奏学科鍵盤楽器専修ピアノ科を卒業、同時にアンサンブルピアノコース修了。第24回日本クラシック音楽コンクール全国大会入選。第9回ベーテン音楽コンクール全国大会入選。現在、立川パレスホテルなどのロビー演奏、村越楽器音楽教室講師、個人ピアノ教室講師を務める。

ヤマハグレード演奏5級、指導5級取得。

鈴木光生 ギタリスト

鈴木光生 ギタリスト

上智大学国際教養学科国際教養学部卒業。
15歳のとき友人から借りたクラシックギターでギターを始める。後にアコースティックからエレキギターまでギターを使ったイベントやライブなどに参加。
大学在学中よりアーティストのサポートやレコーディング、イベント等に出演。
スラップ、スラム、ギャロッピング、スリーフィンガー奏法などボディーヒット等をする奏法を研究し、世界的なソロギタリストTommy Emmanuelに影響を受けたソロギターも行う。またソロギターコンテスト全国一位の経歴を持つOkayanと共演も実現。

主な参加アーティストは松任谷由実をプロデュースした某大物プロデューサーのプロデュースするアーティストや動画サイトで総再生回数400万回以上の話題の海外シンガーYabisi、全員がプロのクリエイターで構成されたアーティスト集団one nonanol、中国番の紅白歌合戦に日本人として初めて出演を遂げ、台湾のオーディション番組ファイナリストまで残った武川基、etc。

自身のプロデュースしている動画サイトも総再生回数100万回を越え、現在も多岐に渡り精力的に活動の場を広げている。

現在Kasame MusicSchool、トミヨシミュージックスクールで講師を努め、生徒実績も100人を越える。










水野佐紀 piano

水野佐紀 piano

水野佐紀

名古屋芸術大学大学院音楽研究科器楽専攻ピアノ領域修了、学長賞受賞。

第1回山田貞夫音楽賞特選受賞、新進演奏家コンサートにてセントラル愛知交響楽団と
ベートーヴェンピアノ協奏曲第4番を共演。

クオリア音楽フェスティバル第3回オーディション一般部門特別賞。
2014年岐阜国際音楽コンクール(ピアノ部門)一般部門で第3位。
第 14 回 中部ショパン ピアノコンクールにて銅賞。

ウィーンインターナショナル夏期講習会にてトーマス・クロイツベルガー氏の指導を受ける。
また、2016年ショパン音楽大学春期ピアノセミナーにてピオトル・パレニチ氏の指導を受け
同セミナー修了演奏会に出演。
2016年7月にはピアノリサイタルを開催。

これまでに岡由美子氏、ファルバイ・シャンドール氏に師事。

現在、ソロをはじめ器楽伴奏、アンサンブル等の演奏活動、また、ピアノ講師として指導を務める。

長尾 絵里奈 ピアニスト

長尾 絵里奈 ピアニスト

愛知県立芸術大学 音楽学部 作曲専攻卒業。
これまでに、作曲を小林聡、ピアノを金井裕氏の各氏に師事。
現在、兼重直文氏に師事。
演奏法、指導法を享受している。

音楽教室講師。
ショパン国際コンクールinAsia審査員。

ピティナピアノコンペティション指導者賞受賞。
グレンツェンピアノコンクール指導者賞受賞。
ヨーロッパ国際コンクール指導者賞受賞。

ベーテン音楽コンクール全国大会入選。
大阪国際コンクールファイナリスト。
愛知ピアノコンクール銀賞。

TVゲーム(PS2)ポイズンピンクにて、編曲、演奏を担当。
CM起用される。
伊賀影絵フェスティバルにて、作曲、演奏を担当。
三重県立上野高等学校、校歌を編曲、CD発売される。

サックス&アコースティックギター ユニット

サックス&アコースティックギター ユニット

歌謡曲、唱歌、映画音楽、アニメ、ジャズなど幅広いジャンルからの選曲やギタリスト西山明作曲のオリジナル曲で、演奏を行っています。

イベント会場等でのライブを行う傍ら、パーティー等での演奏依頼を受けるなど活動中。

石本卓斗 チェロ

石本卓斗 チェロ

石本卓斗
宮崎県出身。9歳よりチェロを始める。愛知県立芸術大学音楽学部器楽科卒業。同大学大学院音楽研究科博士前期課程修了。平成27年度中村桃子賞受賞。
第45回卒業演奏会、大学院最優秀修了生による演奏会に出演。第38回読売中部新人演奏会、第39回宮崎新人演奏会に出演。在学中に、学内選抜オーディションにより、「第45回定期演奏会」 「室内楽の夕べ」「室内楽の楽しみ」等の演奏会に選抜され出演。
第15回九州音楽コンクール大学生部門金賞(第1位)、併せて審査員特別賞受賞。同コンクール受賞者記念コンサートに出演。みやざきチェロ協会創立記念演奏会「100人のチェリストたち」にゲストとして出演。
これまでにチェロを土田浩、天野武子、花崎薫、野村友紀の各氏に師事。
室内楽を桐山建志、白石禮子、福本泰之、花崎薫、百武由紀、D.ノーラン、各氏に師事。

山田愛子ピアニスト

山田愛子ピアニスト

山田愛子 プロフィール


名古屋芸術大学音楽学部演奏学科ピアノコース卒業。名芸大オーケストラとグリーグのピアノ協奏曲を協演の他、在学中より同大学主催の演奏会に多数出演。他、エメラルド新人演奏家コンサート、東日本大震災復興チャリティーコンサート、セントラル愛知交響楽団KAWAIシリーズ、愛知トリエンナーレプレ公演「ピアノのすべて」等、多数のコンサートに出演。また、リスト音楽院にてマスターコースセミナー受講。現地にて修了演奏会に出演。ウクライナ国際マスタークラス受講。ウクライナ・チェルニーゴフフィルハーモニー交響楽団とショパンピアノ協奏曲第2番を協演。
全日本ピアノデュオコンクール奨励賞。
大阪国際音楽コンクール2台ピアノ部門第3位(1位なし)。
日本クラシック音楽コンクール全国大会入賞。
クオリア音楽フェスティバル第3位(1、2位なし)。
東海ピアノオーディショングランプリ及び愛知県教育委員会賞。
全日本ピアノオーディション第3位銅賞。他、多数コンクールにて入賞。
これまでに栗本洋子、寺本あけみ、河原元世の各氏に師事。また、シャンドール・ファルバイ、エヴァ・ポブウォッカ、トーマス・ベッケラー、イシュトバーン・グーヤシュの各氏にも指導を受ける。
現在、ホテルラウンジ等でのBGM演奏やブライダルプレイヤーとしての演奏活動を行っている。

飯島瀬里香 チェロ

飯島瀬里香 チェロ

飯島瀬里香

長野県伊那市出身。
チェロを7歳より始める。
長野県伊那北高等学校、桐朋学園大学音楽学部卒業。現在、同大学研究科1年在学中。
チェロを宮城健、北本秀樹の各氏に、室内楽を加藤知子、エマニュエル・ジラール、徳永二男、苅田雅治、山崎伸子、藤原浜雄、田崎悦子、藤井一興、堤剛、石島正博の各氏に師事。
これまでに国内外にて、エマ・フェランド、ピエール・ドゥマンジェ、マティアス・ランフト各氏のマスタークラスを受講。
第1回蓼科音楽コンクール3位入賞。
第24回日本クラシック音楽コンクール全国大会3位入賞。
第9回横浜国際音楽コンクール3位入賞。
2015年 大学の推薦により長野県新人演奏会に出演。
現在、ソロ、室内楽、オーケストラのエキストラにて活動中。

お電話&メールフォームでのお問い合わせはコチラをクリック【TEL】052-703-5187【電話受付】9時~18時【定休日】不定休