結婚式、披露宴、お祝い事に、出張生演奏を!

演奏者の紹介

鈴木光生 ギタリスト

鈴木光生 ギタリスト

上智大学国際教養学科国際教養学部卒業。
15歳のとき友人から借りたクラシックギターでギターを始める。後にアコースティックからエレキギターまでギターを使ったイベントやライブなどに参加。
大学在学中よりアーティストのサポートやレコーディング、イベント等に出演。
スラップ、スラム、ギャロッピング、スリーフィンガー奏法などボディーヒット等をする奏法を研究し、世界的なソロギタリストTommy Emmanuelに影響を受けたソロギターも行う。またソロギターコンテスト全国一位の経歴を持つOkayanと共演も実現。

主な参加アーティストは松任谷由実をプロデュースした某大物プロデューサーのプロデュースするアーティストや動画サイトで総再生回数400万回以上の話題の海外シンガーYabisi、全員がプロのクリエイターで構成されたアーティスト集団one nonanol、中国番の紅白歌合戦に日本人として初めて出演を遂げ、台湾のオーディション番組ファイナリストまで残った武川基、etc。

自身のプロデュースしている動画サイトも総再生回数100万回を越え、現在も多岐に渡り精力的に活動の場を広げている。

現在Kasame MusicSchool、トミヨシミュージックスクールで講師を努め、生徒実績も100人を越える。










水野佐紀 piano

水野佐紀 piano

○水野佐紀

名古屋芸術大学大学院音楽研究科器楽専攻ピアノ領域修了、学長賞受賞。

第1回山田貞夫音楽賞特選受賞、新進演奏家コンサートにてセントラル愛知交響楽団と
ベートーヴェンピアノ協奏曲第4番を共演。

クオリア音楽フェスティバル第3回オーディション一般部門特別賞。
2014年岐阜国際音楽コンクール(ピアノ部門)一般部門で第3位。
第 14 回 中部ショパン ピアノコンクールにて銅賞。

ウィーンインターナショナル夏期講習会にてトーマス・クロイツベルガー氏の指導を受ける。
また、2016年ショパン音楽大学春期ピアノセミナーにてピオトル・パレニチ氏の指導を受け
同セミナー修了演奏会に出演。
2016年7月にはピアノリサイタルを開催。

これまでに岡由美子氏、ファルバイ・シャンドール氏に師事。

現在、ソロをはじめ器楽伴奏、アンサンブル等の演奏活動、また、ピアノ講師として指導を務める。

長尾 絵里奈 ピアニスト

長尾 絵里奈 ピアニスト

愛知県立芸術大学 音楽学部 作曲専攻卒業。
これまでに、作曲を小林聡、ピアノを金井裕氏の各氏に師事。
現在、兼重直文氏に師事。
演奏法、指導法を享受している。

音楽教室講師。
ショパン国際コンクールinAsia審査員。

ピティナピアノコンペティション指導者賞受賞。
グレンツェンピアノコンクール指導者賞受賞。
ヨーロッパ国際コンクール指導者賞受賞。

ベーテン音楽コンクール全国大会入選。
大阪国際コンクールファイナリスト。
愛知ピアノコンクール銀賞。

TVゲーム(PS2)ポイズンピンクにて、編曲、演奏を担当。
CM起用される。
伊賀影絵フェスティバルにて、作曲、演奏を担当。
三重県立上野高等学校、校歌を編曲、CD発売される。

サックス&アコースティックギター ユニット

サックス&アコースティックギター ユニット

歌謡曲、唱歌、映画音楽、アニメ、ジャズなど幅広いジャンルからの選曲やギタリスト西山明作曲のオリジナル曲で、演奏を行っています。

イベント会場等でのライブを行う傍ら、パーティー等での演奏依頼を受けるなど活動中。

石本卓斗 チェロ

石本卓斗 チェロ

石本卓斗
宮崎県出身。9歳よりチェロを始める。愛知県立芸術大学音楽学部器楽科卒業。同大学大学院音楽研究科博士前期課程修了。平成27年度中村桃子賞受賞。
第45回卒業演奏会、大学院最優秀修了生による演奏会に出演。第38回読売中部新人演奏会、第39回宮崎新人演奏会に出演。在学中に、学内選抜オーディションにより、「第45回定期演奏会」 「室内楽の夕べ」「室内楽の楽しみ」等の演奏会に選抜され出演。
第15回九州音楽コンクール大学生部門金賞(第1位)、併せて審査員特別賞受賞。同コンクール受賞者記念コンサートに出演。みやざきチェロ協会創立記念演奏会「100人のチェリストたち」にゲストとして出演。
これまでにチェロを土田浩、天野武子、花崎薫、野村友紀の各氏に師事。
室内楽を桐山建志、白石禮子、福本泰之、花崎薫、百武由紀、D.ノーラン、各氏に師事。

山田愛子ピアニスト

山田愛子ピアニスト

山田愛子 プロフィール


名古屋芸術大学音楽学部演奏学科ピアノコース卒業。名芸大オーケストラとグリーグのピアノ協奏曲を協演の他、在学中より同大学主催の演奏会に多数出演。他、エメラルド新人演奏家コンサート、東日本大震災復興チャリティーコンサート、セントラル愛知交響楽団KAWAIシリーズ、愛知トリエンナーレプレ公演「ピアノのすべて」等、多数のコンサートに出演。また、リスト音楽院にてマスターコースセミナー受講。現地にて修了演奏会に出演。ウクライナ国際マスタークラス受講。ウクライナ・チェルニーゴフフィルハーモニー交響楽団とショパンピアノ協奏曲第2番を協演。
全日本ピアノデュオコンクール奨励賞。
大阪国際音楽コンクール2台ピアノ部門第3位(1位なし)。
日本クラシック音楽コンクール全国大会入賞。
クオリア音楽フェスティバル第3位(1、2位なし)。
東海ピアノオーディショングランプリ及び愛知県教育委員会賞。
全日本ピアノオーディション第3位銅賞。他、多数コンクールにて入賞。
これまでに栗本洋子、寺本あけみ、河原元世の各氏に師事。また、シャンドール・ファルバイ、エヴァ・ポブウォッカ、トーマス・ベッケラー、イシュトバーン・グーヤシュの各氏にも指導を受ける。
現在、ホテルラウンジ等でのBGM演奏やブライダルプレイヤーとしての演奏活動を行っている。

飯島瀬里香 チェロ

飯島瀬里香 チェロ

飯島瀬里香

長野県伊那市出身。
チェロを7歳より始める。
長野県伊那北高等学校、桐朋学園大学音楽学部卒業。現在、同大学研究科1年在学中。
チェロを宮城健、北本秀樹の各氏に、室内楽を加藤知子、エマニュエル・ジラール、徳永二男、苅田雅治、山崎伸子、藤原浜雄、田崎悦子、藤井一興、堤剛、石島正博の各氏に師事。
これまでに国内外にて、エマ・フェランド、ピエール・ドゥマンジェ、マティアス・ランフト各氏のマスタークラスを受講。
第1回蓼科音楽コンクール3位入賞。
第24回日本クラシック音楽コンクール全国大会3位入賞。
第9回横浜国際音楽コンクール3位入賞。
2015年 大学の推薦により長野県新人演奏会に出演。
現在、ソロ、室内楽、オーケストラのエキストラにて活動中。

平安桜 オカリナ・三味線ユニット

平安桜 オカリナ・三味線ユニット

土で出来た楽器「オカリナ」、日本の風景を彩る「三味線」
大地から生まれたオカリナの音色が美しい日本の風景に溶け込む時、私たちの音楽は生まれました
自然界への感謝の意を込め、悠久からの時の流れを鮮やかに音で表現する「平安桜」

2003年結成、2009年からは海外公演も精力的に実施し
タイ、シンガポール、マレーシア、ミャンマーなどのアジア各国を始め、バングラデシュ、ケニアなど10か国23都市にて公演を行いました
世界を通して見える美しき国「NIPPON」 その風景を音で表現する平安桜

今までの活動を通し感じた日本人としての『心』を強く意識し
和楽器を大胆に取り入れた勇壮な『平安桜』独自のオーケストレーションを奏でています

2010年には中国・上海で開催の『世界万国博覧会』日本館において演奏
2011年には震災後、歌手の庄野真代さんらとともに避難所キャラバンツアーコンサートを実施

社本 嘉子 ピアノ

社本 嘉子 ピアノ

18歳で渡米、University of North Texas College of Music から在学中Music Competitive奨学金、成績優秀者奨学金等を授与し学位と修士号を取得。同学院にて教授助手として勤めながらDoctor of Musical Arts(ピアノ音楽演奏博士号)を取得。博士課程中は音楽家医療の研究論文が評価されToulouse graduate school から多岐学術賞とGradate Research Fellowship賞を受賞。

これまでに第三回プラハ国際ピアノ協奏曲コンクールにて受賞しチェコ共和国フラデツ・クラーロヴェーフィルハーモニーと共演。米国ノースカロライナ州、テキサス州Denton, Lake city、オクラホマ州Edmond, Ada, Oklahoma city, Ardmore、中国成都、チェコ共和国プラハにてソロ、アンサンブル、ピアノコンチェルト、又楽器や合唱等の伴奏者として各種演奏会に出演。

木本亜梨沙 フルート

木本亜梨沙 フルート

プロフィール
愛知県生まれ。10歳よりフルートを独学で始める。
中学校で吹奏楽とマーチングを学び、全国大会で金賞受賞。
高校で管弦楽部に所属し、クラシックを学ぶ。

甲陽音楽学院にてジャズをランドール・コナーズ氏、クラシックを大西圭子氏に師事。

在学中、年に2回のクラシックコンサートや学内ライブ、
学校外でも、在学中から現在に至って、結婚式場、イベント、パーティー、カフェ、老人ホーム、幼稚園など幅広く活動している。

加藤和佳乃フルート奏者

加藤和佳乃フルート奏者

加藤和佳乃プロフィール
岐阜市出身、12歳よりフルートを始める。岐阜私立鶯谷高等学校音楽科を卒業し、名古屋音楽大学音楽学部音楽学科管楽コースを卒業。在学時には、碧南市マラソンコンサートにソロで出演、リリオカミングコンサートに木管アンサンブルで出演、卒業後2012年12月に「加藤和佳乃リサイタル」を行う。また名古屋育成演奏会塾コンサート第17回に出演し聴衆賞を受賞。2014年1月稲沢市ワンコインコンサートに「ミュージックハーモニーwith名音」名音の卒業生三人で出演、6月にドルチェ楽器第1回デビューコンサートin名古屋に出演。10月にコロネットリレーコンサートに木管アンサンブルとピアノで出演。これまでに小室真由美、幸脇直人、大西圭子の各氏に師事。現在は岐阜、名古屋、上前津、岩倉、岡崎、稲沢、一宮など東海地区を中心に演奏活動をしている。また、老人ホームの慰問演奏も行っている。また、「ふるーつはーもにー」というアンサンブルを組み活動をしている。

三浦 美佳 フルート

三浦 美佳 フルート

9歳よりフルートを始める。

大学を休学し単身渡仏。

フランス国立ヴァル=ド=マルヌ県クレテイユ音楽院マルセル・ダディcycle3卒業、ディプロムCEM取得。ニース国立フルート&ピアノコンクールCFEM部門第一位。

在仏中はコンサートの開催、音楽葬、ブライダル演奏、録音等様々な経験を積み、帰国後は主に後進の指導に励む。これまでにフルートを、山田正子、クロード・ルビシュー、ジョルジュ・アリオル、アラン・メナール、リュカ・ヴァンサン、マガリ・モニエ、橋本岳人の各氏に師事。 現在、カノンミュージックスクール講師。ensemble flevirメンバー。

お電話&メールフォームでのお問い合わせはコチラをクリック【TEL】052-703-5187【電話受付】9時~18時【定休日】不定休