test=1

結婚式、披露宴、お祝い事に、出張生演奏を!

お知らせ

音楽療法の効果2

2013年12月26日

音楽療法には様々な効果がございますが、今回は社会性や他者とのコミュニケーション能力に困難が生じる障害である、自閉症や発達障害の方にはどのような効果があるかを述べていきます。自閉症や発達障害の原因ははっきりと何かとは解明されていませんが、とても何らかの精神的な要因が大きく、他者への情緒的な相互性に欠けたり、コミュニケーションを円滑に上手く図れなかったりするというような面がございます。
そのような時に、例えば、クラシックコンサートを聴きに行ったり、音楽映像に合わせて一緒に歌ったり、聴いたり等の音楽療法を行うと、コミュニケーションがとれるようになり、他人の視線を合わせられたり、ストレス解消でき、感情のコントロールができるようになり、自傷行為、他傷行為が減り、発語が増えたり、落ち着く時間が増えたり、ルールを学べたり、順番を待てるようになり、他人を意識できるようになったり、楽しみが増えたり、カラダを動かすことで昼夜逆転を修正できたりするというような改善効果をもたらすことができます。根詰めて何かをおこなっていたり、ストレスフルな状態の時は、音楽療法を行うだけで、気持ちが晴れやかになったりすることがございますよね。

« 戻る